コメントは承認形式にしていますのですぐに反映されません

2008年03月23日

甘えたさん

これは私一人だけの見解で、間違っているかも知れませんので、全てに当てはまるとは思わないで下さい。

アルーキバタンに比べると、アオメキバタン(特に♀)は優し過ぎるように思う。愛情深いしそれを態度で示してしまう。

070207_0047~0001.jpg070207_0047~0002.jpg

蘭をお迎えした時は、とてもキレイな状態でした。
でも、「荒」だったので怖がって逃げるし、威嚇されていました。
1日でも早く馴れてくれるように、時間があれば蘭に話し掛けたり、おやつをあげたり… それが本当に良かったのか???

と言うのも、1ヶ月しない間にベタになりました。
それはそれで良い事だとは思うのですが、急にベタになったために淋しいと羽を齧るようになりました。

私は勘違いをしていたのかも知れません。

先住者である葵にとても興味を持っていたので葵とペアに出来れば…しかし葵は蘭を受け入れませんでした。何度となく近寄って行くけれど、攻撃されて逃げると言う繰り返し。。
きっとパートナーが欲しいに違いない、、そう思って、大人しいオスを迎える事にしました。それが春ですが、、
仲が良いと言えばそうなのです。今は一緒のケージに居ます。春がまだ幼いので繁殖は当分先だと思いますが…
で、問題の「羽齧り」を止めたかと言うと…完全には止めていません。一気に齧る事はないですが少しづつ齧っています。

ここでなんとなく思ったのが、パートナーが欲しいのは間違いではないけれど、オカーサンとも一緒に居たいのではないか?
もし、羽齧りの原因が私なら…と思うと心が傷みます(涙
お迎えした時はあんなにキレイだったのに…ごめんね。。
動物と話しが出来たら問題はすぐに解決出来るのに…

ホント、甘えたさんで可愛い蘭です。
これからは少しでもオカーサンと過ごせる時間が取れればと思います。

080323_1637~0001.jpg080323_1638~0001.jpg
【関連する記事】
posted by 真水 at 22:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90640886

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。